information

9/29

11月をめどにJaajaで音源を出そうと思います。
そのため、ここ数日部屋にこもりきりで、猫が走り回る悪条件の中、レコーディングをしています。
ろくに食事もとらず、相当不健康な状態でしたが、今朝久しぶりに洗濯のため日中縁側に出ました。
太陽の光を浴びたのは何日ぶりでしょうか。
人間も僅かながら光合成をすると聞いたことがありますが、確かに僕の体が日光にがっついているのが分かりました。

何だかちっちゃい頃に歩道橋の真ん中に立って、年に数日も無いような、季節がすりかわっていく感触を味わっている時のことを思い出しました。
当時言葉にはできませんでしたが、今生きていて、今というこの瞬間が経過であり結果であるロマンスなんだぜというようなことを思わせる感覚です。

僕は、暑苦しい夏は他の季節と比べると好きな方ではありませんが、夏が暮れていく感じは何故こうも物憂いのでしょう。

今晩はアパートの前の公園で、茄子と秋刀魚を七輪で焼いて食べようと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 15:17:25|
  2. 未分類|
  3. |
next