information

6/30 memorenew

ロシアから絵葉書が届きました。
4年前のちょうど今頃フィンランドのヘルシンキで出会い、友達になった女性からでした。
彼女は当時もロシアを旅してヘルシンキに入り、これからロシアに入る僕たちとたった一晩同じところで宿泊しただけの関係でしたが、その後も手紙のやり取りが続き、一度彼女の住む大阪まで遊びに行ったこともありました。
馬が合いそうな感じとはこのことなんだなあと会った時から思っていました。

葉書には、今モスクワは街中タンポポの綿毛が舞っていると書いてありました。

ロシアは僕たちにとって楽しい思い出も怖い思い出も山ほどある国で、できればもう一度行きたい国のひとつです。
せっかく文化とか建築とか素晴らしい国なのだからロシアはもっと旅行者を受け入れて観光で儲ければいいのになあ。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/30(木) 15:38:24|
  2. 未分類|
  3. |
next